JUNYA OGAWA 【縁人】

engine002.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 23日

"あ、バラされてるっ"

[縁人]
[松江エンジン]

"あ、バラされてるっ"って題名のブログ発見!!

僕の昨日の「ブログ」の内容(insider的なPropaganda)
そう、20周年の..............

訴えられる前にもう少しだけバラします。
それもYASS君の言葉をかりて、、、

ベーシックロゴと家紋の組み合わせは豪華です。
PHILOSOPHY STOREでデビューした2型、言わば僕のスタート地点。
e0124490_1511159.jpg

e0124490_1581843.jpg

背中の家紋は、出雲大社のあの無骨なしめ縄をイメージしました。
しめ縄というのは、雲を表しています。
そして、そこから閃光しているのは、しめ縄から垂れている紙垂(かみしで)です。
紙垂は聖域を示すもので、雷、つまり、「神なり」から来ているという説も。

少し話はそれてしまうかも知れませんが、この話を少し続けます。
雷とは英語で「サンダー」。
「THUNDER」と書きますが、音の近いもので「SANDER」という言葉があり、
こちらは、「磨く人」という意味があります。
「サンダー」=磨く、すなわち、人間は己を磨き一人前になる必要がある、
「雷」は、そういうことを忘れるなと言う神の声という考えもあるそうです。
神社などの鐘は、その「ゴロゴロ」を表しているとも....。

僕は、特にこれと言って信じる宗教はありませんが、
こういう小話はとても興味があり、なるほどとすら思ってしまいます。

さて、話を元に戻します、Tシャツのデザインのお話。
その紙垂(かみしで)、数えてみてください。
STREAMが、歩んできた年月と同じなのです。

そして、このTシャツのネーミングです。
"DubDecades"
e0124490_159745.jpg

こういう言葉はないですし、意味は通じないのかも知れません。
が、単純に「Double」を意味する「Dub」と、
10年を意味する「Decade」という言葉、英語の響きが好きでいつか使いたかったのです。
遂に、ここに活躍させてあげることが出来ました。

そして、「神なり」付きのシンクロの新ロゴの下に、「Up Stream For Life」。
Up Stream、3年以上、海で鍛えられた後に生まれた川を流れに逆らいながら、
産卵の為に、エサもとらず自分の使命の為に我が道行くのです。
時代の流れに流される部分、それと、自分だけの個性を伸ばす部分、
両方あると思いますが、僕たちの世界は後者の方が求められるのではないでしょうか。
そこに、我がシンクロ・モットー「A Lifetime Commitment」も少し含め、
「Up Stream For Life」という言葉を贈ります。




「YOU KNOW ME」が届いてないとか
自分の「湯のみ」が無いとか、、、
20年 経ってもそんなんです。。。。
 
今回のプロジェクトも最終段階ですが、、、
30周年の時も「Up Stream For Life」で宜しくお願いしますね!!

なので、訴えないでください(笑)
合掌
[PR]

by engine002 | 2008-06-23 15:10


<< さぁ 何かが動くぞ!!      「Up Stream For ... >>